「地理情報統合プラットフォーム Cappa-view(カッパビュー)」は、様々な現場情報の共有に優れ、クラウド型なので端末を問わずどこからでもアクセスすることができます。

丁寧にお打ち合わせをしながらお客様のニーズに合わせた構築を行い、通常のGISと比較して早い段階からお客様に仮運用を行って頂けることが特徴です。

簡単なトレーニングを受けて頂けば、コンフィグ画面を使って簡単な修正や追加はお客様自身で行って頂くことが可能です。

災害時の迅速な情報確認や復旧作業にも大変役立ちます。


※Cappa-view(myWorld)はIQGeo社の提供する製品です。

センサー連携も現場情報も確認可能
充実したコンフィグ画面