日本水道新聞2020年11月26日号に、常時漏水遠隔監視を可能にしたリークネッツセルラーの記事が掲載されました。

実証実験を行い成果を上げた愛知県豊橋市上下水道局様のご担当者様のコメントとともに掲載されております。

リークネッツセルラーは携帯電話通信網(LTE-M)を利用することにより、漏水等施設の監視データを遠隔で常時監視することができるシステムです。

記事は下記より閲覧頂けます。(無断転載はお控えください)

リークネッツセルラー紹介(日本水道新聞2020年11月26日号)