世界初の6経路同時相関処理で現場調査の大幅な迅速化を実現!!従来の相関式漏水探知器とは一線を画す新たな相関式漏水探知器です。

※2019年夏発売予定

【特徴】

・6経路分の相関処理を1度に実行。6経路の判定結果を同時に、かつリアルタイムで出力します。

・長距離無線通信を実現。プリアンプの中継機能を使用する事で、さらに距離の延長が可能。

・ロガーモード搭載。設定時間に音データを取得し後から相関処理をかける事が可能。交通量の多い現場などで効果を発揮。

※カタログは下記よりダウンロードできます。

クアトロコアカタログダウンロードはこちらから